FC2ブログ

ようやく登り初め! ~神戸・摩耶山

せっかくのGWですから。
と、ふたご姉の企画で、行楽の春を満喫の旅。
涼しい~
涼しい~
なんと、この滝(雄滝)は新幹線・新神戸駅から400mのところにあります。
花崗岩の岩肌が水流で磨かれ、彫刻作品のようです。
そこに光や飛沫が…涼しい山旅の始まり。

神戸市街の裏山はこんな感じで登山道だらけ。
そこへ行くロープウェイ、ケーブルや路線バスも充実しています。
ここを目指します
札幌も山に近い街ですが、神戸の街は山と一体化していますね。
行き会う登山者も皆さんおしゃれな山ガール風。この日はトレランの方も多く居ました。

登山道は緑いっぱい。
春の強めの陽射しに照らされて、キラキラなグリーンです。
岩にもコンクリート壁にも緑がいっぱい
北海道とはやはり植生が違うので、なんて植物なのやら??

沢沿いには涼しげな緑と花♬
なんじゃろ?1
これは…ハクウンボクじゃないよね?ん?エゴノキ??
低木には弱いふたごなのでした~
※後で調べたら、「ヒメウツギ」だと分かりました。

通称布引ダム(五本松堰堤)は西暦1900年に完成とか。
神戸市民の水がめ
ダム湖はどこかで見たような穏やかな水がめと新緑。
小鳥たちも喜ぶわけです。

布引ダムから東側の尾根に取り付き、目指す摩耶山へ。
登山道は天狗道と名付けられ、途中には稲妻坂も。
なんじゃろ?2
久しぶりの山なのと、岩の階段続きにさすがに筋肉痛の兆候~
しかし、周囲の緑やオオルリ、カラたちの声に励まされ、椿の森を抜ける天狗道。
3キロほどあったかな。

で、今回の山頂からの眺め~
摩耶山から
日本三大夜景らしいですよ。

へなちょこなふたごはここからお気楽下山♪
ゴンドラは定員25名。
ひこぼし
ゴンドラとケーブルカー、坂バス、市営地下鉄を乗り継ぎ、再び神戸の街へ。
しばしの神戸市民気分です。

(おまけ)
神戸市中央区のゆるキャラ「かもめん」だそうです。
神戸市中央区のゆるキャラ「かもめん」
頭に布引の滝が載ってる~
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふたごやまWF

Author:ふたごやまWF
季節を追いかける
ふたごブログへようこそ!

↓これまでのサイトです↓
http://blogs.yahoo.co.jp/futagoyama_c

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム