スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥見の穴場?有珠山

なぜか ふたごとも登ったことのなかった有珠山。
道民なら1度は登っておかないとね、と晴れを狙って行って来ました。
カラスが道案内
朝日のあたる沢の脇をの~んびり。おそらくクマゲラのつもりでしょうが、キョロちゃんかカラスにしか・・・

登山道は一面この落ち葉。ほとんどがミズナラかな?正規ルートが埋もれてるぅ。
道ロスト!
落ち葉の下は以外に小石がゴロゴロしてるので要注意。

山頂近くなると赤い実ものがいっぱい。これはガマズミの仲間かな。
実がいっぱい

こちらはツルウメモドキ。野鳥に大人気なんですよねぇ。
野鳥の大好物

庭の餌台にと、倒木に付いてた実をちょっと頂きました。弟のザックのポッケに挿したら、粋な
カンザシのようです。
おみやげにしました

で、展望台に出ると・・・ふたごは初めて真近で見る有珠山の姿に感動ーー!!
火山ってワクワクするねぇ。妙なテンションで舞い上がってしまいました。
銀沼火口

外輪山の散策路を経由してロープウェー側の展望台まで。
看板では269段となってた階段、嘘でしょ~その倍はあるように感じました。
ふたご姉、修行中?!

そして今日は更に感動したことがっ!ロープウェー側の展望台まで歩く途中、何羽もの
オジロワシが有珠山の上空をかすめ、同じ方向へ飛んで行くのを目撃!
カラスじゃないよぉ~
鳥見モードじゃないので、これが限界です。(えっ鳥見モードでも大して変わりませんが^^;)
ユーラップ川へでも鮭食べに行くのでしょうかねぇ。

帰って来てからネットで調べるとここ伊達は渡りの千島コースとサハリンコースの交差する場所
らしいですね。
しかし、有珠山に登らなければ見られなかっただけに、1山で2度おいしい山でした。
もっと早くに登っておけば良かった~!
野鳥の中継地
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【鳥見の穴場?有珠山】

なぜか ふたごとも登ったことのなかった有珠山。道民なら1度は登っておかないとね、と晴れを狙って行っ

コメント

非公開コメント

プロフィール

ふたごやまWF

Author:ふたごやまWF
季節を追いかける
ふたごブログへようこそ!

↓これまでのサイトです↓
http://blogs.yahoo.co.jp/futagoyama_c

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。